ナンヤの別荘

24/7神谷浩史様を応援する♪

--年

--月--日

(--曜日)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年

11月22日

(木曜日)

鬼吹燈

這本小說頗好看的說, 最重要的是節奏快而且描寫的手法夠噁心.  開頭描述崑崙山低那段更令我想起Jules Verne的Journey to the Center of the Earth.  而且作者描寫文革時代非常幽默, 我喜歡. 這個好像有漫畫版??由於作者沒有對自己的角色作過詳盡的描述, 當我看到漫畫的帥男時還真的意外...щ(゚Д゚щ)...比起文字漂亮但是沈悶的文學還是這種輕快的比較適合我.  趕快繼續看下去,哈哈.  也就是這個原因這個星期也沒有看過動畫和漫畫...
スポンサーサイト

コメント

ナンヤちゃん也看了鬼吹灯了???我超喜歡人面蜘蛛幽靈墓那個和雲南獻王墓那個啊><
當初還跑到網上査尋関于太歳的資料

據説盜墓筆記也很不錯,接下來準備看這個~(我就掉進墳墓堆了|||||

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。